コンビニでお得なクレジットカードは?|還元率と何に使えるかが決め手

スポンサーリンク

 

あなたはコンビニのポイントカードやクレジットカードの
ポイントを貯めていますか?

 

 

コンビニを頻繁に利用するのなら貯めないと損なので、
貯めている人は多いのではないかと思います。

 

 

ただ、どのコンビニも何かしらカードを発行しているので、
どのカードがお得なのかで困ってしまいます。

 

 

もちろん一番大切なのは、そのコンビニを利用するかどうかなので、
利用するコンビニのカードを作るのが一番です。

 

 

もし、セブン・イレブン、ローソン、ファミリーマートの
大手3社のコンビニが近所や通勤途中になるのなら、
主に利用するお店のカードをメインで貯めるようにする方がいいです。

 

 

私の近所には、セブン・イレブンはありませんが、会社の側にあるので、
とりあえず、3社のカードは全て作っています。

 

 

それぞれ3社のクレジットカードを比べてみると、
セブン・イレブンとファミリーマートのカードは、
1.5%分のポイントが貯まります。

 

 

一方、ローソンは1%分のポイントしか貯まらないのですが、
ちょっとした工夫で2%分のポイントを貯めることが出来ます。

 

 

私はこの方法を知ってから、ローソンのPontaポイントを
メインで貯めるようにしています。

 

 

その方法というのは、まずローソンの提携クレジットカードである
JMBローソンPontaカードを作ります。
それと楽天Edyのモバイル版も同時に申込みます。

 

 

準備するのはこの2つだけです。

 

 

もしかしたら、感の良い方ならわかったかもしれませんが、
俗に言われているポイントの3重取りというやつです。

 

 

電子マネーの楽天EdyにJMBローソンPontaカードの
クレジット払いでチャージ(入金)をします。

 

 

同時に、楽天EdyのEdyでポイントという、Edyを使うと
ポイントを貯めることができるサービスに登録し、貯まるポイントを
Pontaポイントに設定します。

 

 

あとはローソンでモバイルの楽天Edyを使って、
JMBローソンPontaカード提示して買い物をするだけです。

 

 

これで合計2%のPontaポイントが貯まります。

 

 

最初はちょっと面倒かもしれませんが、楽天Edyはローソン以外の
コンビニでも使えるので、使い出すと便利で現金を出すのがいやになります。

 

 

JMBローソンPontaカードを提示するのも、
もともと現金払いで使うPontaカードを持っていたので、
それと変わらないので苦にはなりませんでした。

 

 

また、一度騙されたと思ってやってみてください。
もちろん騙していませんし、結構ポイントが貯まりますよ。

 

 

さらにPontaポイントは、ローソンのお試し引換券という
必殺技があるので、ポイントを使うときにも単に1ポイント=1円で
使うだけじゃないので超お得です。

 

 

スポンサーリンク

関連ページ

ポンタとnanacoはどっちがお得?|電子マネー機能の必要度と利用頻度
Pontaとnanacoはどちらがお得でしょうか。利用頻度が高いコンビニではセブンイレブンに分があるが、nanacoは電子マネーなので提示だけではポイントが貯まらない。提示だけでポイントが貯まり、クレジットカードも併用できる点ではPontaは使いやすい。
PontaとTカードはどっちがお得?|よく利用するコンビニで選ぶ
PontaとTカードどちらがお得でしょうか。使える店舗はTカードが多いですが、どちらもコンビニ、ガソリンスタンド、飲食店など普段の生活に必要なお店は一通り揃っています。近所にPonta提携店とTカード加盟店どちらもあるのなら両方貯めるのもありかも。