ローソンでクオカード払いでポンタポイント|5000円券以上がお得

スポンサーリンク

 

よくポイント2重取りとか3重取りとかいって、
クレジットカードと電子マネー、ポイントカードを組み合わせて、
2%ぐらいのポイントを貰う方法を見かけます。

 

 

これも確実にポイントを貯める良い方法だと思うのですが、
買い物をするお店が決まっているならもっと簡単な方法があります。

 

 

それはクオカードを使う方法です。

 

 

クオカードは、コンビニならセブン・イレブン、ローソン、
ファミリーマートなど全国の主なお店で使うことができます。

 

 

他にも、ドラッグストア、本屋さん、ファミリーレストランなど
全国チェーンのお店を中心に利用できるお店が結構あります。

 

 

特に、主要なコンビニでほとんど利用できるというのは、
とってもありがたいです。

 

 

しかも、このクオカードは、5000円券なら70円分、
10000円券なら180円分のおまけが付いています。

 

 

これをポイントのように率に直すと、
5000円券で1.4%、10000円券で1.8%です。

 

 

さらに、ローソンだとクオカードで支払いをして、
Pontaカードを提示すると、Pontaポイントも
つくので、1%分がプラスになります。

 

 

クオカード10000円券を使って、全てローソンで
Pontaカードを提示して買い物をすれば、
2.8分のおまけがもらえることになるんです。

 

 

例えば、仕事の日の昼食で毎日ローソンのお弁当を
買っているとしたら、1日500円としたら、
出勤日が21日あるして、丁度10000円券を使いきって、
Pontaカードで貯めたポイントを使い切る感じです。

 

 

これって、毎日ローソンを利用している人にとっては、
結構ありがたいおまけじゃないかと思いますが、いかがでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

関連ページ

ローソンでポイント還元率2%|ローソンとPontaカードで裏ワザで実現
JMBローソンPontaカードはローソンではいつでもポイント還元率2%ですが、普段モバイルEdyを使っているのならチャージと利用の組み合わせでもポイント還元率2%を実現できます。ローソン以外でもPontaポイントを貯めるなら有効な方法です。
ローソンではモバイルポンタとEdyだけ|おサイフケータイだけで買い物
Pontaにはおサイフケータイで使えるモバイルPontaがあるので、電子マネーのモバイルEdyと合わせて使えば、ローソンでは携帯だけ買い物ができてPontaポイントも貯まります。EdyへのチャージにはJMBローソンPontaカードを使えばさらに便利に!
Edyのクレジットチャージでポイント付与|Pontaとの組み合わせでお得
電子マネーEdyを普段から使っているのならクレジットチャージでポイントが貯まるカードを探すことは大切なポイントです。JMBローソンPontaカードでクレジットチャージをして、利用でもPontaポイントを貯まる設定をしておくことで還元率1%を確保できます。
楽天カードとポンタでポイント二重取り|ポンタ提携店舗で上手に使おう
ポイントが沢山貯まると人気の楽天カード。楽天カードをメインカードにしているのなら、Pontaと提携している実店舗では、楽天カードクレジット、Ponta提示でポイント2重取り。JMBローソンPontaカードとの使い分けでさらにたくさんのポイントが貯まるかも!?