楽天カードとポンタでポイント二重取り|ポンタ提携店舗で上手に使おう

スポンサーリンク

 

あなたはメインで使っているクレジットカードはありますか?

 

 

ここ最近テレビCMも多くなり、ポイントがたくさん貯まることで
人気が高くなっているのが楽天カードです。

 

 

私も一昨年までは持っていませんでしたが、自分のメインカードよりも
楽天カードの方がポイントがたくさん貯まることがわかったので、
メインカードを楽天カードに変更しました。

 

 

そして、約1年間で3万ポイントほど貯まりました。

 

 

これは、楽天カードだけではなく、出張で楽天トラベルを使っていたこともあり、
多分1万ポイント分ぐらいは楽天トラベルではないかと思います。

 

 

それでも、約1年間で2万ポイントも貯まるクレジットカードは
それほど多くはないと思います。

 

 

私が楽天カードを使うようになってから、楽天カードのポイント以外にも、
Pontaポイントがたくさん貯まるようになりました。

 

 

これはローソンでの買い物が増えたこともありますが、
楽天カードを持ったことでポイントが貯まることが実感でき、
Pontaポイントもより貯まる方法はないかと意識したからです。

 

 

実際に私がローソンで買物をするときには、
Pontaカードを提示して、楽天カードでクレジット払いにします。

 

 

これで、楽天カードとPontaのポイントが二重取りになります。

 

 

更にもう一つ、Pontaカードと楽天カードの使い分けを
している方法があります。

 

 

それは、楽天カードは国際ブランドをJCBにしていたので、
PontaカードをJMBローソンPontaカードにして、
JCBとVISA両方のクレジットカードを持ったことです。

 

 

ほとんどのところで、JCBとVISAは両方使えるので、
困ることはあまりありませんでしたが、何度か片方しか使えないことが
あったので、この2枚のカードを楽天カードをメインカードに
JMBローソンPontaカードをサブカードにしています。

 

 

スポンサーリンク

関連ページ

ローソンでポイント還元率2%|ローソンとPontaカードで裏ワザで実現
JMBローソンPontaカードはローソンではいつでもポイント還元率2%ですが、普段モバイルEdyを使っているのならチャージと利用の組み合わせでもポイント還元率2%を実現できます。ローソン以外でもPontaポイントを貯めるなら有効な方法です。
ローソンでクオカード払いでポンタポイント|5000円券以上がお得
ローソンではクオカードで支払い、ポンタカード提示でポイントを付けることができる。クオカードは5000円券以上ならプレミアが付いているので、両方を還元率に直すと1万円券だと1.8%+1%で還元率が2.8%になるのでとてもお得。
ローソンではモバイルポンタとEdyだけ|おサイフケータイだけで買い物
Pontaにはおサイフケータイで使えるモバイルPontaがあるので、電子マネーのモバイルEdyと合わせて使えば、ローソンでは携帯だけ買い物ができてPontaポイントも貯まります。EdyへのチャージにはJMBローソンPontaカードを使えばさらに便利に!
Edyのクレジットチャージでポイント付与|Pontaとの組み合わせでお得
電子マネーEdyを普段から使っているのならクレジットチャージでポイントが貯まるカードを探すことは大切なポイントです。JMBローソンPontaカードでクレジットチャージをして、利用でもPontaポイントを貯まる設定をしておくことで還元率1%を確保できます。